音楽

嵐が国民祭典で歌う奏祝曲のリハーサル映像&歌詞!テレビ放送時間も

国民祭典のライブ映像

1時間56分頃から嵐が登場します!

天皇陛下のご即位パレードの前日に、国民祭典が開催されます。

第2部で、ジャニーズの大人気グループ・奏祝曲「Ray of Water」を披露するということで、とても話題になっていますね!

「Ray of Water」の意味は、水に差し込む光です。

「水の研究」をライフワークにされている天皇陛下を表しているのではないでしょうか。

テレビでの生中継もあるので、要録画ですね♪

NHK総合1
11月9日(土)18:05~18:45(40分)
「天皇陛下ご即位をお祝いする国民祭典 ~皇居前広場から中継~」

8日に皇居前広場で、嵐がリハーサルをしていた様子がSNSで拡散されていましたので、ご紹介します!

嵐が国民祭典で歌う奏祝曲「Ray of Water」のリハーサル

たまたま通りかかった人は、びっくりしたでしょうね~!

嵐の奏祝曲のリハーサルを生で聞けた人は、幸運すぎます(>_<)

きれいなメロディーですよね♪

作曲は、東日本大震災復興支援ソング「花は咲く」を手掛けた菅野よう子(かんのようこ)さん。

ピアノ演奏は、「ヴァン・クライバーン国際ピアノ・コンクール」で日本人として初めて優勝した、盲目のピアニスト・辻井伸行(つじいのぶゆき)さん。

嵐のメンバーの歌声と感動的なコラボになること間違いなしですね☆

嵐が国民祭典で歌う奏祝曲「Ray of Water」の歌詞と楽譜

作詞は「ちゅらさん」「おひさま」「ひよっこ」などの作品を手掛けた脚本家の岡田惠和(おかだよしかず)さんが担当されています。

シンプルながら心に響く美しい歌詞ですね♪

「君」は天皇陛下のことを指していると思われます。

陛下がライフワークにされている「水」をテーマに書かれた組曲です。

嵐の優しい歌声と美しい歌詞が見事にマッチしています(^_-)-☆

櫻井翔さんのコメント

一人でも多くの方をほんの少しでも笑顔にすることが出来たら。
ただただその想いのみで、エンターテイメントを追い求めてきただけのグループです。
そんな私たちにとって、大変畏れ多く、身に余るお話。
国民に寄り添い、想いを寄せておられる陛下に、日々の感謝の想いをお伝えし、お祝いの会に少しでも華を添えられますよう、心を込めて精一杯パフォーマンスをしたいと思います。

櫻井翔(天皇陛下御即位奉祝委員会より)

陛下や国民の皆さんのために最高のパフォーマンスをするという5人の決意が伝わってくる素敵なコメントですね!

ファンの皆さんへの愛も感じられます♥

本番が今から楽しみです~(^^♪

どうぞお見逃しなく~

まとめ

「嵐が国民祭典で歌う奏祝曲のリハーサル映像&歌詞!テレビ放送時間も」と題してお届けしました。

心に響く素敵なメロディーと歌詞&嵐のメンバーの優しい歌声に、雅子様も思わずホロリ…(>_<)

新しい時代・令和にふさわしい感動的な国民祭典でした。

嵐が歌っていた「Ray of Water」のCDをぜひ発売してほしいですね!

また最新の情報が入り次第、追記しますね。

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。