人物

グレタ・トゥーンベリの妹、ベアタは人気歌手!かわいいと話題に

国連のスピーチで一躍、世界的に有名になったグレタ・トゥーンベリさんには3歳年下の妹がいます。

グレタさんの妹・ベアタさんは、なんとスウェーデンで人気の歌手なんです!

お父さんがプロデューサー&俳優で、お母さんがオペラ歌手の芸能一家で育った影響もあるんでしょうね。

ベアタさんの歌唱力は、世界的に活躍するオペラ歌手の母譲りと評判です。

お姉さんのグレタさんは、ベアタさんの一番のファンなんだとか!

そんなかわいいベアタさんの画像や歌っている姿をご紹介しますね。

グレタの妹、ベアタはスウェーデンで人気の歌手!


「才能溢れる妹のベアタを誇りに思うわ!彼女の新曲を聞いて!」

というグレタさんのコメントと共に、トゥーンベリ姉妹の写真が投稿されています。

グレタさんは、表情から真面目で誠実そうな感じが伝わってきますよね。

一方、妹のベアタさんは、お茶目で可愛らしい感じでしょうか(笑)

芸能活動をしているだけあって、少しあか抜けた印象ですね。

ベアタさんの歌っている姿はこちら!

「わお!」
「すごいね!」
「素晴らしい声!美しくて泣けてきた!」

という称賛のコメントが寄せられています。

グレタさんがFacebookで妹のベアタさんを紹介したことで、さらに世界から注目が集まっているようですね。

まだまだ若いので、これからのさらなる活躍が楽しみですね!

グレタ&ベアタの発達障害は、スパーパワー!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yes??

Beata Ernman Thunberg(@beataernman)がシェアした投稿 –


ベアタさんは、家族と一緒にScenes from the Heart’という本を出版しています。

この本には、家族や気候変動のことが書かれています。

その中で、ベアタさんは12歳でADHD(注意欠如・多動症)、アスペルガー症候群、強迫性障害、反抗挑戦性障害と診断されたと綴られています。

ベアタさんが学校で授業を受けている間に、母親のマリーナさんに外で微動だにしないで待つように強要したことなどが赤裸々に描かれています。

グレタさんがCO2の排出削減のために飛行機に乗らないことを求めると、世界的なオペラ歌手である母のマリーナさんは、なんと海外公演を止めたのだそう!

娘たちの主張を真摯に受け止める寛大なお母さんなんですね!!

母親のマリーナさんは二人の娘が抱える発達障害を病気ではなく、「スーパーパワー」と表現しています。

確かに、グレタさんの活動は世界を動かすだけの力を秘めていますし、ベアタさんの歌声も多くの人の心を動かしています。

Scenes from the Heart’の日本語版はこちら!

グレタたったひとりのストライキ [ マレーナ ]

価格:1,760円
(2019/10/11 08:54時点)

まとめ

「グレタ・トゥーンベリの妹、ベアタは人気歌手!かわいいと話題に」と題して記事を書きましたが、いかがでしたか?

グレタさんの妹・ベアタさんは、スウェーデンで人気の歌手であることがわかりました。

歌唱力もオペラ歌手の母譲りと評判で、グレタさんも妹の芸能活動を応援しています。

家族の共著Scenes from the Heart’で、グレタさんもベアタさんも発達障害と診断されたことが公表されています。

母親のマリーナさんは、二人の娘の発達障害を病気ではなく「スーパーパワー」とポジティブに受け止めているのが印象的でしたね!

家族の理解と協力があってこそ、二人が世界的に活躍できているんですね!!

今後もトゥーンベリ家から目が離せませんね(^^♪