ニュース

ラグビー南アフリカ代表が来た鹿児島の寿司屋は?店名やアクセスも!

ラグビーワールドカップ2019日本大会がいよいよ始まりますね。

キャッチコピーは「4年に一度じゃない。一生に一度だ。ーONCE IN A LIFETIMEー」

日本はもとよりアジア、さらにはラグビー伝統国以外での初開催ということで、大いに盛り上がっていますね!

自国開催の日本チームへの期待もさることながら、日本各地のキャンプ地での海外選手へのおもてなしが話題になっていますね。

その中でも、南アフリカ代表のキャンプ地・鹿児島県では、選手たちが楽しそうに寿司作りを体験していたのが印象的でした。

過去にワールドカップ優勝2回を誇る、言わずと知れたラグビーの強豪国、南アフリカの世界最強の選手たちが訪れた鹿児島県の寿司屋さんは、一体どこにあるんでしょうか?

ラグビーファンとしては、とても気になりますよね~!!

そんなあなたのために、リサーチしましたよ(笑)

ラグビー南アフリカ代表の寿司作り体験の様子

ラグビー南アフリカ代表チームの愛称は、Springboks(スプリングボクス)

南アフリカに生息する俊敏な草食動物、Springbok(スプリングボック)がその名の由来です。

キャンプ地の鹿児島県で、練習の合間に地元の回転寿司店を訪れたご一行様!

チームの公式ツイッターで、寿司作りをする選手たちの写真がアップされています。

「寿司作りを学ぶ選手たち。ちょっとしたオフの時間に文化を取り入れるのは大切。」

というコメントと共に掲載。

寿司職人のコスプレ(?)が、とってもお似合いですね(爆)

楽しそうな雰囲気が伝わってきます!!

南アフリカでも写真を撮る時は、ピースサインなんですね(^_^)v

いや、勝利(Victory)予告のVサインか!?

なんともギャップのある姿に、海外ファンからは「手袋がフィットしていないね」「ニャカニは全部食べてしまうよ」「素晴らしいね」「ボンギが楽しそう!」などと反響のコメントが寄せられていた。(THE ANSWERより)

南アフリカ代表の海外ファンも注目する、寿司作り体験ができる寿司屋さん。

これから鹿児島県の観光スポットになること間違いなしですね?(笑)

ラグビー南アフリカ代表が来た寿司屋の店名とアクセス

では、世界屈指の強さを誇る、ラグビー南アフリカ代表の選手たちが訪れた鹿児島県の寿司屋さんをご紹介します!

気になる店名は、寿司まどかフレスポジャングルパーク店(康正寿司学校)

寿司まどかは、鹿児島県を中心に九州で展開されている回転寿司チェーンです。

新鮮なネタがお手頃価格で食べられると、地元でファミリーに大人気!

寿司作りを体験できるのは、フレスポジャングルパークというショッピングモールの中にある店舗のみで、事前予約が必要です。

店名:寿司まどかフレスポジャングルパーク店(康正寿司学校)

住所:鹿児島市与次郎1-11-1 フレスポジャングルパーク グルメモール1F

TEL:099-813-0038(寿司作り体験の予約TEL:099-255-0381)
FAX:099-813-0070

ランチ営業時間 :11:30~15:00 (LO14:30)
ディナー営業時間:17:00~21:30 (LO21:00)

※15時~17時はお持帰りのみ営業
※寿司学校の開催により営業開始時間を変更する場合あり

座席数:総座席数 54席(テーブル 6卓、カウンター 18席)

駐車場:フレスポジャングルパークの駐車場(無料、収容台数901台)

備考 :Wifi・クレジットカード利用可、終日禁煙


Googleマップで見る

アクセス

<鹿児島空港より>
■鹿児島市行きバスにて40分→バス停「鹿児島中央駅」下車

<鹿児島中央駅より>
■市営バス 16番 鴨池港・文化ホール線
バス停「与次郎一丁目」下車

■鹿児島交通 32番-1 鹿児島中央駅前・鴨池港線
バス停「与次郎1丁目フレスポジャングルパーク前」下車

☆彡ラグビー南アフリカ代表が泊まった鹿児島のホテルはこちら☆彡

まとめ

「ラグビー南アフリカ代表が来た鹿児島の寿司屋は?店名やアクセスも!」と題して、記事を書きましたが、いかがでしたか?

ラグビーワールドカップが初めて日本で開催されることをきっかけに、ラグビーに興味を持った方も多いのではないでしょうか。

強豪国の南アフリカは、今回大会の優勝候補でもあるので、注目度満点ですよね!

特に、キャンプ地として南アフリカ代表チームをおもてなしした鹿児島県の方は、日本代表だけでなく、南アフリカ代表も応援したい気持ちになっているはず!

世界最強とも言われる、南アフリカ代表が寿司作り体験をした鹿児島県の寿司屋さんは、寿司まどかフレスポジャングルパーク店(康正寿司学校)です。

みなさんも鹿児島にお越しの際は、ぜひ立ち寄ってみてくださいね(^o^)/

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。